ホーム >> 商品情報 >> 医療機器 >> エレサス

エレサス

エレサス


省エネの実現で、消費電力は最大でも一般的なデスクトップパソコンの5分の1程度。使いやすさを求めたデザインで、操作はカンタン。軽量化とスリム化を実現し、重さは従来治療器の約半分「4.4kg」。往診や現場でのスポーツ選手へのケアにも最適です。

『エレサス®』は、痛みの改善と筋弛緩に高い治療効果が期待できるよう、 出力電流の波形にも着目し研究と改良を重ねた治療器です。痛みの原因となる生体組織へ電気的なアプローチをすることで、効果的に 体内の自己治癒能力を引き出しながら痛みの改善と緩和、そして症状の 改善を促します。 様々な医療現場で使用され、「痛み」に対して多くの 実績を残してきたサンメディカルの治療器は、新たなる分野での治療にも 期待がかかっています。

 

エレサスの通電メカニズム


『エレサス®』はまず、身体にごく小さなテスト電流を流して体内の電気的状態を器械が表示します。次にエレサス器械内部にプログラミングされている微弱な電流を身体へ通電して体内の電気的なバランスを整えます。
『エレサス®』は出力電流25〜600μA、周波数0.3〜2000Hzの設定が可能です。また、この周波数帯域を自動変調するオート機能も搭載しています。

 

ダイヤル式のボタン搭載


画面を見ながら、中央のプッシュダイヤルを回すだけでご希望の設定が可能です。すべての操作が、指先一つでスムーズに行えますので、先生は施術に集中することができます。

 

特徴的な通電ツール


基本的なトリガープローブをはじめとし、四肢クリップやプレート型チップ等、様々な治療方法をサポートする通電ツールをご用意しています。先生方の治療により強力にバックアップいたします。

【ドロップチップ(プレート型)】

通電性の高い合金で作られ、広範囲に対応する接触導子です。





【四肢クリップ】

クリップ型の電極を最大4つ同時に使用可能です。
主に両手首・両足に使用しますが、通電範囲に応じ肩・腕にも固定できる使い勝手のいい導子です。



【各種プローブ】

クリップは、無理なく握りやすい形状で、手元のリモートスタートボタンにより、
スムーズに治療が行えます。





仕 様



 品  名  エレサス
 医療機器認証番号  222ACBZX00085000
 機械の分類  特定保守管理医療機器
 定格電源電圧  AC100V 50/60Hz 0.8A(充電時)、DC24V(作動時)
 電撃に対する保護の形式  クラス I 機器(充電時) 内部電源機器(作動時)
 電撃に対する保護の程度  BF形
 出力電流(実効値)  最大 600μA
 出力電圧(実効値)  最大 1.2V
 出力周波数  0.3、1.0、2.0、2.5、4.0、8.0、10.0、20.0、40.0、80.0、100.0、160.0、320.0、400.0、800.0、1600、2000Hz ±30% AUTO(0.3〜2000Hzを自動変調)
 治療タイマー  4、6、8、12、16、30秒、1、3、5、10、15、20分、連続(CONT.) ±10%
 保管条件(本体)  温度-10℃〜+40℃  湿度10%〜90%
 寸法/重量  W365×D300×H110mm/4.4kg(本体のみ)

●品質改良、その他やむを得ない事情により、予告なしに商品の価格および仕様を変更する場合があります。
  あらかじめ、ご了承ください。
●ワゴンは別売です。

 

オプショナル品

ゴムシート電極や、キャリングケース等、先生方のご要望にお応えできるようご用意いたします。
この他にも、粘着電極、各種プレーと電極等、取り揃えております。

【ドロップチップ(プレート型)】

通電性の高い合金で作られ、広範囲に対応する接触導子です。





【専用キャリングケース】

持ち運びが便利なキャリングケース。往診や現場のケアに。