ホーム >> 商品情報 >> 医療機器 >> フィジオメドEX

高機能電気治療器 フィジオメドEX

フィジオメドEX フィジオメドEXは、2つの独立したチャンネルを持ち、部位毎に異なる刺激で治療を行えます。
刺激モードを組み合わせてオリジナル・プログラムを設定したり、吸引ユニットで関連部位を
刺激したり、目的に応じて使い分けられる治療器なのです。

12タイプの低周波と3タイプの干渉波が搭載されており、筋肉疾患から外傷などにも刺激
モードをダイレクトに選択することが出来ます。医療先進国ドイツにて、多くの医師のアンケー
トや検証、論文などをもとに開発され、特にスポーツ疾患の分野では、リハビリや普段の
トレーニングの一環として取り入れている方も少なくありません。

1.2つの独立した2チャンネル、2つの部位に異なる刺激モードで治療できます。
2.ユーザープログラムにより、異なる3種の刺激モードを組み合わせが可能。
3.吸引ユニット「フィジオバック」標準装備。

フィジオメドEXの治療

スポーツ選手の治療風景
関節水腫とフィジオメドEXの治療
R.Brenle.W.Soems:Kreiskrankenhausメディカルディレクター


リンパマッサージは、補助的な処置及び、リンパ水腫から派生した周辺の疾患への
手段としてとられている。外科処置やリンパ水腫疾患の二次的要因として、慢性の
リンパ水腫が多く、リンパ水腫は、変形性からくるものや、脊柱や関節の機能障害
からおこることが多い。治療上から見ても重視されてこず、物理療法によるリンパド
レナージュもそれほど研究されてこなかった。

しかし近年、物理療法によるリンパドレナージュの治療法が注目を集め始めている。


グローブ電極
Hivamat(グローブ電極による治療)

リンパドレナージュを目的とするマッサージと、電気療法を組み合わせる
のは相乗的に高い効果が期待できることがわかった。
2極の手のひら電極を使い、電気を流すのであるが、周波数は低周波
(5〜100Hzの間)を使用する。今までのよくあるHivamat治療について
は、施術者に電気を流さなければならず負担を強いられていたが、この
フィジオメドEXでは、グローブ電極を使用するため、患者に流す電流とは
絶縁される。
グローブ電極による足部治療 グローブ電極による背面治療

 品 番   品 名   価 格(税込) 
PH078 グローブ電極セット  \17,850-
PH079 グローブ電極ビスコースカバー(70x125mm)  \1,365-(1枚)



周波数画像 グローブ電極(2極)による「リンパマッサージ」
  ●治療モード1筋肉刺激などに使用するモードFaS(ファラディックサージ)
   周波数:5〜100Hz

  ●治療モード2/吸収促進させるモードCP(ダイアダイナミック電流)
ガルバニーベース画像    パルス:ハーフウェーブ正弦波(ガルバニーベース5%UP)
   周波数:5〜100Hz

 

フィジオメドEXの使用例

2004年にドイツ・ロストックで開催された国際ダイビングコンテストで、フィジオメドEXが
ドイツ・ナショナルチームの選手に使用され、その成績を強力アシストいたしました。


Tina Stuewe P.D.の報告によりますと、様々な障害を抱えた選手の治療において、フィジオメドEXは数回の治療で
選手を現場に復帰させることができたとの事。また、損傷を持っていない選手の、日常的な筋肉訓練として器械を
使用した場合にも、効果的なトレーニングとなったそうです。当治療器の特長でもある多種にわたる刺激モードは、
ひとりひとりの選手に、アプローチを変えて治療・トレーニングを行う事で、より良い結果を生み出すことを可能に
いたします。

 Tony Adam選手 
症状 親指の関節に損傷
治療報告 DFモードで感覚閾下の刺激治療。
痛みが消え、現場に復帰した。
Tony Adam選手
 Annet Gramm選手 
症状 筋線維の裂傷後、上腕三頭筋、
肩関節にも不安定な痛みが発生
治療報告 1日2回、通常の物理療法に加え、
CPモードで治療を行った。
数回で症状が改善し、現場に復帰。
Annet Gramm選手

仕 様


 品  名  フィジオメドEX フィジオバック(専用吸引装置)
 定格電源  AC100V、50Hz/60Hz AC100V、50Hz/60Hz
 消費電力  68VA
(フィジオバックと組合せ時91VA)
23VA
 電撃に対する保護の形式  クラス T 機器 クラス T 機器
 電撃に対する保護の程度  BF形機器 BF形機器
 出力周波数  低周波 1〜300Hz
干渉波 2〜9.5kHz
-
 治療タイマー  1〜30分 -
 吸引圧  - 0〜600mbr
 吸引間隔  - 0〜30パルス/分
 寸  法  w345×d345×h120mm w345×d352×h120mm
 重  量  5.1kg 4.4kg
 医療機器認証番号  21600BZY00342000 -


※フィジオバックは、イオノソンEX・フィジオメドEXの専用吸引装置です。他の機器に接続して使用することは出来ません。
●品質改良、その他やむを得ない事情により、予告なしに商品の価格および仕様を変更する場合があります。
  あらかじめ、ご了承ください。
●ワゴンは別売です。
●5年保証について、付属品は保証対象外です。