ホーム >> 商品情報 >> 感染予防 >> ステリミキサー&ステリレボ >> ステリレボ

スーパー次亜水生成装置 新型「ステリレボ HSP-SR600S」


水道水感覚で除菌&消臭!

ステンレスボディになって、錆により強くなりました。

スーパー次亜水生成システムの新シリーズ!  スーパー次亜水についてはコチラ
これまでも丈夫な保護塗装を施して腐食を防いでいましたが、
ボディを全面ステンレス(SUS304)にし、プラス保護塗装で耐腐食性がいっきに高まりました!

操作部のパネルもし、全体的に高級感のあるシンプルなデザインに。
電源スイッチも本体背部に設置して、電源を切ってしまった!という誤操作を防止。


効果抜群!なのにローコスト!!

ステリレボ600Sのスーパー次亜水の生成コストは、1L あたり約1円!!(0.2〜0.4円)※薬液コスト
ほとんど気にならないレベルではないでしょうか?
豆腐の水さらしや、もやしの原料(豆)の漬込みにもスーパー次亜水が使えて安全・安心です。

なんと!添加液1セットで 約4,500L (4.5d) のスーパー次亜水をお使いいただけます!
 ※標準的な濃度でご使用した場合(50ppm)

器具洗浄に
器具洗浄に
食材洗浄に
食材洗浄に
掃除に
掃除に
ジャバジャバ使って、衛生管理・消臭にご活用下さい!!

届いたその日に使えます!!

ステリレボ600Sの設置は、1日で終わります。
大掛かりな配管工事や設置工事は全く不要で、今お使いの水栓から分岐するだけ!
「スーパー次亜水」の使用場所が変わったり、別の場所に置きたくなっても、設置場所の移動が可能です。

設置の際は、担当者が設置・微調整を行わせていただきますので、お手を煩わすことはありません。
またその際にお客様に使い方を説明させていただきますので安心してご利用いただけます。


設置スペースは新聞見開きの半分!

ステリレボ600Sの大きさは、幅440mm,奥行337mm。
なんとほとんどのA4カラーレーザープリンタよりも小さい設置面なんです!

ステリミキサーシリーズで本体の外部に設置していた部品を、すべて内蔵することで、 コンパクトなスタイルを実現しています。
厨房のシンクの横、ナースステーションの角、幼稚園の水場の周りなどに、
新聞片面が広げられるちょっとしたスペースはありませんか?

ステリレボの設置スペース

ステリレボを使うのに必要なのは…

・新聞紙片面分の床スペース
・水道蛇口
・100Vコンセント
  この3点が揃っていれば、ステリレボ600Sをすぐご使用いただけます!


製品仕様

HSP-SR600S
(PSE取得)
HSP-SR600S
寸 法 W440 x D337 x H1055
重 量 44kg
生成水 pH:5.0〜7.8 (可変設定式)
 有効塩素濃度 10〜200ppm
生成量 200〜600L/時(最大)
操作表示 タクトスイッチ LED
接続方式   給水側:接続用ホース,分岐水栓,減圧弁
  吐水側:接続用ホース,シャワーヘッド
  ※配管接続も可能です。
添加液 HSPソーダ (4kg) HSPアシッド (2L)
HSPソーダ
HSPアシッド
   ※ご要望によって、受注生産機種をご用意いたします。